フロンティアのゲーミングPCの評判や口コミは?おすすめポイントを解説!

近年では多くのゲーミングメーカーがひしめき合っており、初めてゲーミングPCを購入される方にとって、メーカー選びは大変なことでしょう。

「ドスパラ」「パソコン工房」「フロンティア」など、数あるメーカーを実際に調査して「フロンティアがいいな」と考える方もいらっしゃることと思います。

そこで気になってくるのが、フロンティアで展開されているゲーミングPCをはじめ、フロンティアに対する評判・口コミ・メリットなどですよね。

そこで本記事では、ゲーミングPCメーカー「フロンティア」について、以下の内容を中心に解説していきます。

  • フロンティアのおすすめポイントや特徴
  • フロンティアに対する評判や口コミ
  • フロンティアを利用するメリット・デメリット
  • フロンティアでおすすめゲーミングPC
  • フロンティアを利用する際によくある疑問への回答

上記全てを把握しておくことで、トラブル無く円滑に購入まで決断できます。

さらにはコスパや使用用途別でゲーミングPCも一部紹介するので、初心者の方でも躓くことなく適切なゲーミングPCを選べるのは間違いありません。ぜひ最後まで目を通してみてくださいね!

フロンティアの特徴は?おすすめポイントは?

これからゲーミングPCの購入を考えている方、初めて購入される方で「フロンティア」を検討しているのであれば、当然どんなショップなのか気になる事でしょう。

購入前におすすめのポイントやセールについて把握しているかどうかは、お得に利用できるか否かを左右しますからね。

そこでここではゲーミングPCメーカー「フロンティア」の特徴やおすすめポイントについて解説していきます。

期間限定のセールが破格に安い

多くのゲーミングPCメーカーでは決まった時期にセールが行われていますが、特にフロンティアのセールはメーカーが「赤字覚悟」と銘打っているだけあって、他のメーカーのセールとは比にならないレベルの安さで販売されます。

現時点で言うならば「Core i7 12700F+RTX-3080」搭載モデルが25万円という破格で販売されています。

通常であれば30万円前後で売られていますし、セール期間でもこの価格を実現しているメーカーはありません。似たような性能でも28万円くらいが利益を考慮すると限界値となるからですね。

他のメーカーのセールと比べても「千円~数千円」の安さではなく、万単位での安さを実現しています。コスパ良くハイスペックなゲーミングPCを狙うなら、フロンティアのセールを見逃さない手はありません。

パーツの品質が非常に高品質

続いての特徴としてはパーツの品質が高いことにあり、CPU/GPUも有名メーカーを採用していることも評価できますが、特に高品質を採用しているのが「電源」です。

電源と言えば容量W数のみ注目しがちですが、実は違いはそれだけではありません。

電源は「BLONZE認証・GOLD認証」などで電源に対する負荷の大きさも違っており、各パーツへの電力供給や性能維持という面において、GOLD認証以上が推奨となっています。

しかしながらGOLD認証以上はコストも高く付いてしまいますし、多くのメーカーはハイスペックモデルを除きBLOZE認証を搭載しているのが現状です。

しかしフロンティアのゲーミングPCでは、あらゆる価格帯でGOLD認証以上の電源を採用しているため、コスパも抑えられて性能維持力に長けた高品質なパーツを採用している、と評価を受けています。

母体がヤマダ電機グループで安心感が高い

フロンティアの何よりも大きな特徴は家電業界最大手の「ヤマダ電機」の子会社であるということです。

近年では多くのゲーミングPCメーカーが台頭していますが、全ての業者がサポート面で安心して利用できるわけではありません。

中小企業などであればコスト削減のためにサポートに人員を割いていない可能性もあり、満足したサポートを受けられない可能性もあります。

ですが母体がヤマダ電機ということもあり、ゲーミングPCを含めた家電製品へのサポートは充実しています。

初期不良や万が一の事態が起きても迅速な対応が期待できるので、ゲーミングPCを安心して購入することが可能です。

フロンティアの良い評判や口コミは?メリットは?

ゲーミングPCメーカーに限った事ではありませんが、利用する上でまず気になるのが「良い評判・口コミ・利用者へのメリット」ですよね。

中には展開されているラインナップよりも「良い評判・口コミ・メリット」を優先的に見ている方もいらっしゃるでしょう。

そこでここでは、フロンティアに対する「良い評判・口コミ・メリット」について、実際の意見も交えて解説します。

セールで他社メーカーで買うより圧倒的に安く買えた

ゲーミングPCメーカーでは、年末やボーナス時期などの決まった時期にセールが行われることが多いですが、フロンティアも例外ではありません。

そしてフロンティアのセールは他メーカーよりも圧倒的に安いという評価を多く獲得しています。

https://twitter.com/kanoXXnic/status/1588735007639867393?s=20&t=wGIPdEgsLMXrD9OAgsDHqw

フロンティアのセールは、欲しいゲーミングPCがあるなら『セール時期を必ず待つべき』と言われるくらいに価格が下がります。

他メーカーよりも安いセールのため、欲しいゲーミングPCが明確に定まっていなくても、チェックは欠かさずに行った方が良いでしょう。

電源の品質が高く大容量で拡張性が高い

大半のゲーミングPCメーカーでは超高価格なゲーミングPCを除き、電源の品質は『650W BLONZE』等の最低ラインで搭載されていることが基本的です。

電源の品質を上げたいなら費用を追加してカスタマイズするしかありません。そのため、初期構成で25万円でも電源のカスタマイズを行うことで予算をオーバーしてしまいます。

ですがフロンティアでは初期構成で『850W GOLD』等の高品質が搭載されており、さらに価格も抑えられている点が高く評価されています。

電源は容量・品質が高いほどゲーミングPCの寿命を大きく伸ばせますし、後々のストレージ・メモリ拡張等も安心して行うことができます。

フロンティアでは初期構成で高品質な電源を積極的に搭載しているため、安心して利用できるゲーミングPCをお求めの方にはおすすめですね。

AmazonPayが使えて購入手続きが簡単

フロンティアでは一括払い・分割払い・クレジットカード等に加えて、AmazonPayで決済を行うことが可能です。

購入者の情報はAmazonアカウント登録情報で済むため、個人情報等を入力する手間も掛かりませんし、Amazonアカウントに登録した支払情報で簡単に決済を行うことが可能です。

さらに即日決済扱いになるため、納期等も当日から数えられることもメリットですね。

さらに条件はありますが、還元やポイント付与もあるため、お得に利用することもできます。

AmazonPayを利用している方であれば、決済にはAmazonPayを利用することをおすすめします。

フロンティアの良くない評判や口コミは?デメリットは?

メーカーに対する「良い評判・口コミ・メリット」があるという事は、当然ですが「良くない評判・口コミ・デメリット」が存在する可能性もあります。

良い方にばかり注目して見落としてしまっていると損をする可能性もあるため、「良くない評判・口コミ・デメリット」にも必ず目を向けておく必要があります。

こんなデメリットあるんだったら買わなきゃよかった..」なんて、買った後に後悔するのだけは必ず避けたいですよね。

そこでここでは、フロンティアに対する良くない評判・口コミ・デメリットについて、実際の意見も交えて解説します。

納期が1週間以上と遅い

フロンティアで展開されているゲーミングPCは基本的に受注生産となるため、決済確定後から製作が開始されます。

そのため、納期が1週間以上~3週間近く掛かってしまうというデメリットがあります。

納期に関して特に急ぎでないのであれば問題ありませんが、最短即日~1週間以内でゲーミングPCを求めているなら他のメーカーを検討する方が良いかもしれませんね。

とはいえ、コスト自体はセールのタイミングを狙えば圧倒的に安く高性能なゲーミングPCを購入できますし、納期は我慢してでもフロンティアで購入する方がいいかな?と個人的には考えています。

分割手数料が高い

ゲーミングPCは非常に高価ですし、支払い方法で『分割払い』を検討している方も多いでしょう。

フロンティアでも分割払いを選択することは可能です。ただし、手数料無料キャンペーンなどは実施されていないため、手数料が掛かることは考慮しておきましょう。

分割払いの場合、他のメーカーよりも安く購入できるというメリットが薄れてしまいますし、分割払いを検討するのであれば違うメーカーで検討した方が良いでしょう。

ゲーミングPC自体は他より数万円安い価格だとしても、分割手数料分で高く付いてしまうことが多い、と評価されていますからね。

カスタマイズの幅は狭い

ゲーミングPCショップにてゲーミングPCを購入する際、『メモリ・ストレージ・電源』等のパーツをカスタマイズ可能なことも多いでしょう。

しかし、フロンティアではカスタマイズの幅も狭いですし、ゲーミングPCによっては一切のカスタマイズができない場合もあります。

30万円以上の高価格帯のゲーミングPCであれば、水冷クーラーやCPUのカスタマイズも可能ですが、20万円台のゲーミングPCでもカスタマイズが不可の場合もあるため、カスタマイズ前提で購入を検討している場合は注意が必要です。

ラインナップが少なく通常モデルの価格は高め

フロンティアはセール時は安い価格がおすすめされていますが、逆に言えばセール時以外は決して安価とは言えません

むしろ、同性能のゲーミングPCは他のメーカーよりも高い値段設定で展開されている事が多いです。それに加えてラインナップ数も少ないため、拘って選ぶにはおすすめできませんね。

ただし、セール時はカスタマイズの幅が狭いとはいえ、高性能ゲーミングPCが他のメーカーと比べて圧倒的に安く販売されています。

セールタイミングだけは逃さずラインナップをチェックしておくと良いでしょう。

フロンティアは分割払いできる?手数料はいくら?

フロンティアでは「JACCS」ショッピングクレジットでの分割払いが利用可能です。

6回~最大60回までの回数指定はできますが、支払い回数に応じた分割手数料が発生します。

利用するにあたってクレジットカードは不要ですが、審査に通らなければ利用できないため注意が必要です。

手数料0円キャンペーン等も実施されていないため、基本的には一括払いの方がお得に購入することができます。

とはいえ、「一括払いではとても払えない」という方の場合は検討するのも良いでしょう。

手数料や月々の支払金額はケースバイケースですが、「JACCS」こちらでシミュレーションすることも可能です。

フロンティアの保証期間や保証内容は?

フロンティアでは無償による1年間センドバック保証が適用されています。

ちなみにセンドバックとは、故障品をフロンティア修理センターに送付して修理対応を行ってもらう、という事です。注意点として送料を負担する必要があります。

ちなみに有償センドバック保証もあり、こちらは購入から3年間センドバック保証を適用することが可能となります。詳しくは「フロンティア 公式」を参照ください。

他にも有償ではありますが、専門スタッフが訪問して部品交換等の修理を行ってもらえる「オンサイトサービス」という保証も存在しています。

こちらは1年間~3年間に加えて、Windows再インストール等も対応してもらえる「SoftPack」付きのプランも選択可能です。

ただし、料金は変動するので加入を検討している方は「フロンティア 公式」こちらを参考にして判断していきましょう。

フロンティアでおすすめのゲーミングPC3選!

ゲーミングPCメーカーと言えば必ずゲーミングPCに注目しますよね。

プレイしたいゲームに合わせたスペックってどれだろう?」「配信や240fpsが発揮できるのはどれ?

しかし、購入時にこのような疑問点を抱いてしまい、ご自身で解消できずに悩んでしまう方も少なくないでしょう。

そこでここでは、フロンティアで展開されている各項目別のおすすめゲーミングPCを以下の3つ紹介します。

では見ていきましょう。

とにかくコスパ重視で買いたいなら「セール」がおすすめ

フロンティアでは『年末・決算時期』等の大規模セールに加えて、週替わりや月替わりでもセールを行っています。

前世代モデルは当然ですが、新世代のCPU/GPU搭載ゲーミングPCもセール対象になっていることもあるため、高性能且つコスパを重視している方にはフロンティアのセールはおすすめしておきたいですね。

フロンティアは通常時の価格は少し高く感じますが、セール時は他メーカーの追随を許さない程にコスパが良いため、必ずチェックしておいた方が良いでしょう。

現在でもセールが行われています。詳しくは『フロンティア 公式』を参照ください。

安さ重視で買いたい人向け

FRGAFH570/SG1/NTK
フロンティア 公式
CPUCore i5-10400F
GPURTX 3060
メモリ16GB
ストレージSSD1TB
電源600W 80PLUS BLONZE
価格158,800円(税込)

とにかくコストを抑えつつ、性能も考慮してゲーミングPCを購入したいのであれば、こちらのゲーミングPCは必ずチェックしておきたいですね。

CPU性能には若干の不安がありますが、GPUにはRTX 3060を搭載していますし、メモリやストレージ容量も最低量以上が搭載されています。

人気タイトルくらいであれば144fps程度のfpsは簡単に発揮できるだけの性能がありますし、コストを抑えつつ高性能なゲーミングPCを求めているのであればおすすめの一台ですね。

人気ゲームを144fpsで遊びたい人向け

FRGAH670/SG2/NTK
フロンティア 公式
CPUCore i7-12700F
GPURTX 3060Ti
メモリ16GB
ストレージSSD1TB
電源850W 80PLUS GOLD
価格219,800円(税込)

こちらのゲーミングPCは「Core i7-12700F+RTX 3060Ti」を高性能なパーツを搭載していることに加え、メモリやストレージ容量も最低必要量以上が搭載されています。

さらに何と言っても評価できるポイントは「850W 80PLUS GOLD」搭載という電源品質の高さにあります。電源は電力供給や継続的な性能維持の面で欠かせないパーツですからね。

あらゆるゲームタイトルで144fps以上を発揮できるだけの性能がありますし、ゲームタイトルによっては配信も同時に行うことも可能です。

税込価格22万円以下でこの性能のゲーミングPCを逃さない手はありません。まずはチェックしておくことをおすすめします。

人気ゲームを240fpsで遊びたい人向け

FRGH670/SG3
フロンティア 公式
CPUCore i7-12700F
GPURTX 3080
メモリ32GB
ストレージSSD1TB
電源1000W 80PLUS GOLD
価格289,800円(税込)

こちらは現時点では圧倒的に高性能なゲーミングPCです。

「Core i7-12700F+RTX 3080」に加えて、メモリやストレージも大容量で搭載されています。そのため、あらゆるゲームタイトルで240fps前後を狙えますし、ゲーム配信を同時に行っても200fps前後が期待できるだけの性能を有しています。

さらに「1000W 80PLUS GOLD」という高品質な電源も搭載しているため、後々のカスタマイズの幅を広く考えることも可能です。

予算30万円で買える最高の1台であることは間違いないため、必ずチェックしていただきたいゲーミングPCですね。

フロンティアに関するよくある疑問

初めて利用するショップであれば、購入時に分からないことって結構ありますよね。

送料は掛かる?」「納期のタイミングはいつなんだろう..?」など、購入を決意した後にも気になる事が多いですし、これが要因となって購入を踏みとどまってしまうこともあるでしょう。

そこでここでは、フロンティアを利用するにあたってよくある疑問点3つに対して回答していきます。

フロンティアの送料は?

フロンティアではデスクトップPC購入時には「2,200円~4,400円」が掛かります。これは製品や地域で変動するため、購入時に確認する必要があります。

ノートPCの購入時には基本的に「2,200円」の送料が発生します。ちなみに「マウス・キーボード・モニター等」の周辺機器購入の場合、無料~有料の場合もあるので購入時にチェックしておきましょう。

フロンティアでは送料無料サービスなどは展開されていないため、基本的に送料が発生します。

詳しい詳細は「フロンティア 公式」こちらを参照ください。

フロンティアの納期は?

フロンティアは受注生産となっているため、購入確定後から制作開始されます。

制作期間も掛かるため、納期は基本的に1週間以上を要します。ただし、例外もあるので気になる場合は購入時の納期案内を確認しておきましょう。

さらに土日祝日の注文の納期は週明けから数えるため、さらに2~3日ほどの日数が掛かる可能性も考慮しておく必要があります。

支払方法によって注文確定のタイミングも変わってくるため、おおよその納期は事前に確認しておくと良いでしょう。

詳しくは「フロンティア 公式」こちらを参照ください。

フロンティアでカスタマイズはできる?

フロンティアでは購入時にカスタマイズすることが可能です。

基本的にメモリ・ストレージなどの簡単なカスタマイズは各モデルでカスタマイズ可能です。

ただし、マザーボードやグラフィックボードのカスタマイズは基本的に変更不可であり、一部の上位モデルでないと簡易水冷等のカスタマイズも行えません。

そのため、カスタマイズを前提にして購入する場合、購入時のカスタマイズ画面で確認しておく必要があります。

まとめ

本記事ではフロンティアのおすすめゲーミングPCをはじめフロンティアを利用するメリット・デメリットや評価について解説しました。

解説した内容を踏まえて、要点をまとめると以下の通りとなります。

  • フロンティアのセールは必ずチェックする
  • 受注生産のため、納期には多少の時間が掛かる
  • ラインナップは少なく、カスタマイズの自由度は低い
  • 有償ではあるが、訪問サービス等もあって保証サービスは充実している

フロンティアはラインナップやカスタマイズの自由度は他メーカーよりありませんが、初期構成から高品質な電源やパーツで構成されている高性能ゲーミングPCが展開されています。

通常時の利用は高く付いてしまうこともありますが、セール時はかなりお得に購入できることは間違いないため、フロンティアのセールタイミングだけは必ずチェックしておきましょう。